sweat band
Sweat Band
 Uncle Jam '80

スウェット・バンドはブーツィー主導による企画モノのプロジェクト。アルバムはクリントンがCBS傘下に新設したレーベル、アンクル・ジャムのイニシャル・リリースとなったコレ1枚のみだが、Pファンク本隊よりも楽曲の幅が広く、リラックスした雰囲気の好盤で、個人的にはかなり好きなアルバム。
1曲目の「Hyper Space」からフュージョン・タッチのライト・ファンクで意表を突くが、十分グルーヴィーで文句ない。「Freak To Freak」「We Do It All Day Long」「Body Shop」の3曲は、いずれもナスティーなパーティー・ファンク。軽いがコシの強いグルーヴ、ワサワサした雰囲気のビッチな女性ヴォーカル陣がエロかっこいい。メイシオお得意のブラジリアン風味のメロウ・フュージョン「Love Munch」、全然ジャマイカっぽくないファンク「Jamaica」もいい。