vintage blood
Vintage Blood  Live! 1973/Cold Blood
 Dig Music '01

コールド・ブラッドの、73年スタジオ・ライヴの発掘音源。
73年というと、4作目『Thriller!』リリース後。全5曲で長尺の曲が多く、粗削りだが勢いのある演奏と歌が楽しめる。
1stアルバムから2曲、2nd『Sisyphus』から1曲、『Thriller!』から2曲収録。何故か最高傑作の3rd『First Taste Of Sin』の曲は入っていない。まずは当時の最新作『Thriller!』から2曲、スワンプっぽいルーズなファンク・ロック「Feel So Bad」、ビル・ウィザーズの曲をモア・ファンキーにカバーした「Kissin' My Love」を披露。鍵盤をバックにしたプリーチで盛り上がるコールド・ブラッド流ゴスペル「I Wish I Knew How It Would Feel To Be Free」、『Sisyphus』収録のジャズとロックがゴッタ煮になったようなベイエリア・ファンク「Funky On My Back」、ラストはサム&デイヴのカバー「You Got Me Hammin'」。