funk spectrum 2
Funk Spectrum Ⅱ
 BBE '99 

ケブ・ダージがゲストを招いて選曲するBBEのレア・ファンク・コンピレーション・シリーズの第2集。
今回のゲストはマスターズ・アット・ワークのケニー・ドープ・ゴンザレス。割りと知られたレア・グルーヴ・クラシックから、誰も知らないお宝音源までバランスよく収録。前作もそうだったが、DJらしい流れを重視したセレクトで、非常に楽しめる1枚。
ケニー・ドープ・サイドは、詳細不明のカッコいいミッド・ファンク「Undiscovered Break」からスタート。ドラムがグルーヴを引っ張るドラキュラ「Ghetto Funk」、定番ブレイクのビリー・ガーナー「I Got Some」、シンセが蠢くスペイシーなミッキー&ゼム「U.F.O.」、ユルめのグルーヴでウネるプレイボーイズ「Bumpin' Bus Stop」、バウンシーなファンク・チューンのワールド・ワンダーズ「Funky Washing Machine」、これも定番声ネタ、トグロ巻くグルーヴのサード・ギター「Baby Don't Cry」、分厚いホーン・セクションとカッティングがファンキーなソウル・セヴン「The Cissy's Thang」、泥臭いへヴィー・ファンクのフランキー・シェイ&ソウル・ライダーズ「Soul Food」、グルーヴィーな哀愁ソウル・ナンバーのトータル・エクスペリエンス「Contradiction」と飽きさせない流れ。
ケブ・ダージ・サイドは、モンドなリチャード・ローム「Ghost A' Go Go」、イナタいファンキー・ソウル・ナンバーのソウル・ジェネラルズ「Granma's Funky Popcorn」、カッコいいミッド・ファンクのピースメイカーズ「Don't Push Your Luck」、砂埃巻き上げるラテン・ブリードのテキサス・ファンク・クラシック「I Turn You On」、ミーターズ・カバーのウィラード・ポシー・リユニオン「Cissy Strut-N-American Woman」、ゴキゲンなディスコ・ファンクのレア・ファンクション「Disco Function」、掻き毟るようなカッティングがファンキーなソウル・ドリフター「Funcky Brother」、メイズの前身となるフランキー・ビヴァリーズ・ロウ・ソウルの、後にメイズの1stアルバムでも再演する土臭いファンク・チューン「Color Blind」、アーバンなファンク・ダンサーのプレジャー・シーカーズ「Give Up The Funk」、ブライトなダンス・ナンバーのジョー・コールマン「Get It Off The Ground」と幅広い選曲で楽しませてくれる。