beginning of the end
Beginning Of The End
 Alston '76 

バハマのナッソー出身のファンク・バンド、ビギニング・オブ・ジ・エンドの超レアな2ndアルバム。
「Funky Nassau」のヒットを生んだデビュー作は、ジャンカヌーと呼ばれるラテン/カリブ色の濃い、熱く照りつけるようなファンク・サウンドだったが、本作はカリブっぽさは残しつつも、よりノーマルで洗練されたファンク/ソウル・アルバムになっている。個人的にはやはり1枚目の方が好きだが、こちらも悪くない出来。
疾走感のあるファンク・チューンの「Super Woman」「Jump In The Water」、カリブ色を薄っすら匂わせるメロウ・グルーヴ「Trip To Nowhere」、タイトル通りの涼やかなカリビアン・ソング「Jamaica」「Bahamian Boogie」、グルーヴィーな「I've Got The News」「That's What I Get」、フュージョンっぽいメロウ・チューン「Bluestrain」など、まずまずと言ったところ。