give more power to the people
(For God's Sake) Give More Power To The People / The Chi-Lites
 Brunswick '71 

シカゴの名門ヴォーカル・グループ、チャイ・ライツの代表作『(For God's Sake) Give More Power To The People』。
ソングライター/プロデューサーとしても才能を発揮するリード・シンガー、ユージン・レコードを中心に、そよ風のように吹き抜けるコーラス・ワークと、それを支えるメロウでスウィートなシカゴ・ソウル・サウンドが素晴らしい。また、同時代のテンプテーションズやニュー・ソウルの流れを意識したような、ファンキーでメッセージ性の高い楽曲も含む。
本作と言えば、まずは大ヒットを記録した「Have You Seen Her」。語りを織り交ぜたスタイルでじっくり聴かせるシカゴ・ソウルの逸品。その他、スウィートで切ない名スロウ「Yes I'm Ready(If I Don't Get To Go)」、メロウなミディアム・バラード「I Want To Pay You Back(For Loving Me)」、心弾むようなミディアム・ナンバー「Love Uprising」、シカゴらしいシャッフル「You Got Me Walkin'」、気持ちいいテンポで進行する「What Do I Wish For」など、どの曲も高水準。
一方、「We Are Neighbors」「(For God's Sake) Give More Power To The People」といったファンキーな曲は、テンプスの他、初期スライを思わせる部分もアリ。