they say im different
They Say I'm Different / Betty Davis
 Just Sunshine '74 

ベティ・デイヴィスの2ndアルバム『They Say I'm Different』。
73年の1stアルバムはグレッグ・エリコ・プロデュースで、ラリー・グラハムはじめグラハム・セントラル・ステーションのメンバーが中心になってバックアップしていたが、本作はセルフ・プロデュース、バックはマイク・クラーク、バディ・マイルス、ピート・エスコヴェードらの他、前作に引き続きハーシャル・ケネディーとマール・サンダースも参加。
「Shoo-B-Doop And Cop Him」「He Was A Big Freak」と、ノッケからゴリゴリのへヴィー・スロー・ファンク連投。グルーヴィーなミッド・ファンク・チューン「Your Mama Wants Ya Back」、ファンキーなクラヴィネットと太いベースが効いた「Don't Call Her No Tramp」、パッツンパッツンにタイトな「Git In There」、マイク・クラークのドラムスが強力なベイエリア・ファンクのタイトル曲「They Say I'm Different」、太いギター・リフとクラヴィネットの絡みが堪らんスロー・ファンク「70's Blues」など、本作も1stに匹敵する地獄のヘヴィー・ファンク・アルバムでヤバい出来。