when was the last time
When Was The Last Time / Little Beaver
 Cat '76 

マイアミのギタリスト/シンガー、リトル・ビーヴァーの4thアルバム『When Was The Last Time』。
ベティ・ライトの大ヒット曲「Clean Up Woman」をはじめ、数々のマイアミ・ソウル曲でギターを披露する傍ら、自身のリーダー作もリリース。最初の2枚のソロ・アルバムはジャズ/ブルース色強めだったが、3rdアルバムとなる前作『Party Down』はファンキーでグルーヴィーなサウンドに、彼の地らしい湿度高めのレイジーで黄昏メロウなテイストが滲む傑作だった。
本作も『Party Down』と基本的には同路線だが、ファンク度は抑え目でメロウなムードがより増した印象。イナタいながらも洒脱なマイアミ・ソウルの好盤。
アルバムは軽快グルーヴィーなダンス・ナンバー「Listen To The Heartbeat」でスタート。都会的なジャズ・ファンク調インスト「We Three」、開放的なミディアム・メロウ・グルーヴァー「I Like The Way You Do Your Thing」、まったりメロウ・スロウの「I Really Love You Babe」はトロトロに蕩ける。
本作中最もファンクな「Concrete Jungle」は、スリリングなストリングスが入ったブラックスプロイ調ファンク・ナンバー 。ポップな雰囲気の「Pretty Little Girl」、ラストもメロウな「When Was The Last Time」。