cold fire
Cold Fire / Heads Funk
 EMI '76 

ナイジェリアのファンク・バンド、ヘッズ・ファンク・バンドが名前をヘッズ・ファンクに改めてリリースした2ndアルバム『Cold Fire』。
3人だったメンバーが5人に増えているが、前作『Hard World』にも参加したサポート・ミュージシャンを正式にメンバーに加えた模様。地元の英雄フェラ・クティはもちろん、彼らにとって憧憬の対象であろうアメリカのファンク・バンドからの影響も強く感じさせるアフロ・ファンク・サウンドは、前作よりも本格的にUSファンク仕様に近づいた印象を受ける。また、レゲエ調の曲もやっていたりと、やや音楽性の幅を広げている。

ウネウネ絡みつくワウ・ギター、ウネリまくるグルーヴが最高なアルバム・タイトル曲「Cold Fire」、チープなシンセを分厚く響かせるアフロ・グルーヴ「I Need Your Loving」、太く黒くグルーヴィーなファンク「Got To Know」、ディープな土着グルーヴがウネるヘヴィー・ファンク「Funky Port Harcourt」、ファンキーなパーティー・チューンの「Intro」、これまたグルーヴィーにウネリまくる「Put On Your Funky Shoes」と、ファンク・ナンバーは全曲カッコいい。
レゲエの「Out Of Sight」「Not Yours Anymore」も土臭いグルーヴでファンク臭プンプン。