FUNK OF AGES

Dirty Funk & Groovy Soul Disc Review

2017年02月

Between The Sheets / The Isley Brothers T-Neck '83 ファンク・バンド受難のディスコ・エラを何とか乗り切ったアイズレーだが、ヒットの規模は徐々に縮小。一方で年少組3人がアルバム/楽曲制作のイニシアティヴを執る場面が多くなるものの、バンドへの貢献を年長組にな ...

The Brand New Heavies Acid Jazz '90 UKの黒白混合ジャズ・ファンク・バンド、ブラン・ニュー・ヘヴィーズの1stアルバム。本作のオリジナル盤はバンドによるインスト・ナンバー6曲に、女性シンガーのジェイ・エラ・ルースをフィーチャーしたヴォーカル・トラック3曲を加 ...

Naked & Warm / Bill Withers Columbia '76 ビル・ウィザーズの通算6作目のアルバム『Naked & Warm』。ワッツ103rdストリート・リズム・バンドの4人=ジェイムス・ギャドソン、メルヴィン・ダンラップ、レイ・ジャクソン、バーノース・ブラックモンとガッツリ組み合った超 ...

Aquemini / Outkast LaFace '98 アンドレ3000とビッグ・ボイの2MC、アウトキャストの3rdアルバム『Aquemini』。アトランタを拠点とするダンジョン・ファミリーの筆頭格として、オーガナイズド・ノイズのプロデュースでデビュー後、順調にキャリアを重ねてリリースした本作 ...

Blue Jeans / Chocolate Milk RCA '81 ニューオリンズのファンク・バンド、チョコレイト・ミルクの81年作『Blue Jeans』。ミーターズと袂を分かったアラン・トゥーサンが、ポスト・ミーターズとしてチョコレイト・ミルクに目を付け、トゥーサン・プロデュースの下リリース ...

Funk Pump / The Counts Aware '74 デトロイト出身のファンク・バンド、カウンツの3rdアルバム『Funk Pump』。このバンドと言えば、やはり1stアルバムの『What's Up Front That Counts』が傑作だが、非常に魅力的なジャケットの本作も、1stよりは落ちるが十分に楽しめるフ ...

Neither Fish Nor Flesh / Terence Trent D'arby CBS '89 世界的なヒットを記録したデビュー作『Introducing The Hardline Acording To Terence Trent D'arby』に続いてリリースした、テレンス・トレント・ダービーの2ndアルバム『Neither Fish Nor Flesh』。前作で音楽界 ...

Look Out For #1 / The Brothers Johnson A&M '76 ジョージとルイスの兄弟ユニット、ブラザーズ・ジョンソンの1stアルバム『Look Out For #1』。ビリー・プレストンのバンドに参加し、ビリーの代表作『The Kids & Me』に大きく貢献した後、兄弟はクインシー・ジョーンズに ...

↑このページのトップヘ