2020/12

Makings Of A Dream / Crackin' Warner Bros. '77 サンフランシスコを拠点に活動した白黒混合バンド、クラッキン。75年のデビュー以来4枚のアルバムを残しているが、リリースを重ねるごとにサウンドは都会的に洗練されて行き、特に後半の2枚がAOR作品として人気が高いと思 ...

Inspiration / Maze featuring Frankie Beverly Capitol '79 メイズの作品では、やはり『Live In New Orleans』や『Live In Los Angeles』が個人的には最高だと思うのだけれど、スタジオ録音作の中から1番好きなアルバムを選ぶのなら、この79年の3rdアルバム『Inspiration ...

The Ebony Jam Band Starbound '81 西海岸発、男女混合の7人組ファンク・バンド、エボニー・ジャム・バンド。このバンドについてまったく情報を持ち合わせていないが、本作が唯一のリリースとなるようだ。ジャケットからして非常に安っぽいが、肝心の音の方も、そこそこ大 ...

Comin' Down On You / Debbie Taylor Today '72 ヴァージニア出身の女性ソウル・シンガー、デビー・テイラー。シングルは60年代から数枚出しているようだが、アルバムは72年の本作が初のリリースで、これ以降は何故か98年になって1枚出しているのみと思われる。パトリック ...

Omega Man / Cash McCall Paula '74 ミズーリ州出身で、主にシカゴで活動したブルース・ギタリスト/シンガーのキャッシュ・マッコール。キャリアをスタートさせたのは60年代半ばで、今回調べていて初めて知ったのだが、オーティス・クレイがワンダフル時代とハイ時代に吹 ...

クリスマス・アルバムやクリスマス・ソングをそれほど好んで聴く方ではないけれど、それがファンキーでカッコいい曲であれば聴かないのは勿体ない。自分がCDやレコードで持ってる範囲で選んでみた、聖夜を黒く染めるファンキーなクリスマス・ナンバー16曲。1. Soulful Christ ...

↑このページのトップヘ