FUNK OF AGES

Funk & Soul Disc Review

カテゴリ:Parliament

The Mothership Connection Live 1976 / Parliament Funkadelic Gravity '98 Pファンク軍団が一気にスターダムを駆け上がった76年、マザーシップ・コネクション・ツアーのヒューストン公演の模様を収めたライヴDVD。ブートやYoutubeでは、Pファンクの70年代のライヴ動画が ...

Live 1976-93 / Parliament-Funkadelic P-Vine '93 90年代前半のPファンク再評価熱は、70年代の主要アルバムの他、パーレットやミューティニーなどの傍系グループのCD化、更には例の5枚連続リリースの未発表曲集と、随分な盛り上がり様だった。それら一連の盛り上がりのダ ...

Osmium/Parliament Invictus '7069年にファンカデリック名義でデビュー・アルバムをリリースしたクリントンが、翌70年にインヴィクタスからリリースしたパーラメント名義の1stアルバム『Osmium』。キャリアのスタートとなったヴォーカル・グループ、パーラメンツを単数形に ...

Trombipulation/Parliament Casablanca '80パーラメント栄光の歴史に終止符を打つ最終作。ここに来てバーニーはほぼドロップ・アウト。ジュニーの関与も限定的となり、ブーツィーの負担が重くなってきている。デイヴィッド・スプラドリィやドニー・スターリング、ライジ・ ...

Gloryhallastoopid(Or Pin The Tale On The Funky)/Parliament Casablanca '79おそらく、パーラメントで最も評価の低いアルバム。このブログのハンドルネームは、このアルバムタイトルをモジったものだが、かと言って特別このアルバムを気に入っているわけでもない。ただ、 ...

Motor Booty Affair/Parliament Casablanca '78ブーツィー、バーニーは健在ながら、ジェローム、グレンら全盛期を支えたメンバーが離脱、過渡期を迎えたバンドが78年にリリースした8thアルバム。とは言っても、P軍団は「Flash Light」「Bootzilla」「One Nation Under A Gr ...

Funkentelechy VS.The Placebo Syndrome/Parliament Casablanca '77集大成となったアース・ツアーの余勢をかってリリースされた7作目。クリントンと長年行動を共にしてきたオリジナル・パーラメンツのうち、レイ・デイヴィスを除く3人が脱退するなど、徐々に綻びが見え始め ...

Mothership Connection Newberg Session/Parliament-Funkadelic P-Vine '95これは76年のマザーシップ・コネクション・ツアー直前のリハーサル音源。マザーシップ・コネクション・ツアー=アース・ツアーなのか、よく分からないのだが、演目はほぼ同じでも、曲によってはア ...

The Clones Of Dr.Funkenstein/Parliament Casablanca '76ジャケットに写る、クリントン扮するファンケンシュタイン博士のクローン=スターチャイルドの面構えからも、Pファンク絶頂期の凄みが伝わってくる超名盤。『Mothership Connection』と『Live P.Funk Earth Tour』 ...

Live P.Funk Earth Tour/Parliament Casablanca '77多分50枚以上はあるだろうPファンク関係のアルバムの中でも、おそらく最高傑作、かな。個人的にも、Pファンクでどれが一番好きか訊かれたら(訊かれたことないけど)、ちょっと悩んだフリをしてこのアルバムを挙げるだろ ...

Up For The Down Stroke/Parliament Casablanca '74カサブランカ移籍後の1枚目で、ブーツィーはここから本格的に合流。と言っても、ブーツィー参加曲は2曲だけ。タイトル曲「Up For The Down Stroke」は、ブーツィーのベースとティキ・フルウッドのドラムスによる引きずる ...

70年代10大ファンクバンド③Mothership Connection/Parliamentパーラメントの4thアルバム『Mothership Connection』は、名実共にPファンクの代表作、70年代ファンクの最高傑作のひとつだ。2ndアルバム『Up For The Down Stroke』のタイトル曲、3rdアルバム『Chocolate City』 ...

ブラックミュージック遍歴④ ~初めての70年代ファンク~Chocolate City/Parliament90年にクリントンの『Cinderella Theory』を聴いたことがきっかけで、Pファンクへの興味は日増しに募っていった。この頃はヒップホップもちょこちょこ聴くようになっていて、当時パブリック ...

↑このページのトップヘ