FUNK OF AGES

Funk & Soul Disc Review

カテゴリ:After 2000 Black Music

Popular / Van Hunt Blue Note '08 何と、2008年にブルー・ノートからリリースが予定されながらもお蔵入りとなった、ヴァン・ハントの幻の3rdアルバム『Popular』が、9年越しに(デジタルのみではあるが)突如正式リリース!あまりに予想外の吉報にかなり驚いたが、どうやら ...

Soul Sistah / Marva King Expansion '06  97年~99年頃にプリンスのNPGに加入(アルバムで言えば、『Newpower Soul』と『Rave Un2 The Joy Fantastic』)、その後、2007年頃に再加入した女性シンガー、マーヴァ・キング。そのキャリアは以外に古く、81年には1stソロ・ア ...

Wake Up! / John Legend & The Roots G.O.O.D. Music '10 ジョン・レジェンドとザ・ルーツがコラボレーションしたソウル・カバー・アルバム『Wake Up!』。レジェンドは、カニエ・ウェストやウィル・アイ・アムらがバック・アップしたメジャー・デビュー作『Get Lifted』は ...

The Chocolate Invasion / Prince NPG '04 2004年に会員制ウェブサイト、NPGミュージック・クラブからダウンロードのみでリリースされたアルバム『The Chocolate Invasion』。元々は、2001年から2002年頃にNPGMCから単発で配信されていた楽曲を、後年になってアルバムとし ...

Awaken, My Love! / Childish Gambino Glassnote '16 一部で話題のチャイルディッシュ・ガンビーノ。その正体は俳優/コメディアンとしても幅広く活動するドナルド・グローヴァーなる人。既に数枚のヒップホップ・アルバムをリリースしているらしく、前作『Because The In ...

Tha Funk Capital Of The World / Bootsy Collins Mascot '11 今のところブーツィーの最新作となる『Tha Funk Capital Of The World』(邦題『魔法の未来都市=ファンクと「U」な仲間たち』)。本作は、90年代以降のブーツィーの作品のなかでは『Christmas Is 4 Ever』と ...

Welcome 2 Detroit / Jay Dee aka J DillaBBE '01 90年代半ばにQティップやアリ・シャヒード・ムハンマドらとプロデューサー・チーム、ウマーを結成し、ア・トライブ・コールド・クエストの4th以降のアルバム制作に関与、また単独でファーサイド『Labcabincalifornia』のプ ...

Dirty Word / Dumpstaphunk Louisiana Red Hot '13 アーロン・ネヴィルの息子アイヴァンと、アート・ネヴィルの息子イアンを擁する、ニュー・オリンズの5人組新世代ファンク・バンド、ダンプスタファンク。濃過ぎるネヴィル一族の血統が証明するとおり、ミーターズやネヴ ...

Mplsound / Prince NPG '09 『Lotusflow3r』『Elixer』とともに3枚セットでリリースされた『Mplsound』。ギターを中心に据えた『Lotusflow3r』、女性シンガーを前面に立て裏方に回った『Elixer』に対し、本作はMPLSOUND=ミネアポリス・サウンドのタイトルどおり、80年代 ...

What's Going On / The Dirty Dozen Brass Band Shout! Factory '06 ダーティー・ダズン・ブラス・バンドの、マーヴィン・ゲイ『What's Going On』を曲順もそのままに全曲カバーした異色作。前年にハリケーン・カトリーナで甚大な被害を被った故郷ニューオリンズで、悲嘆 ...

Myron & The Works P-Vine '08 自作自演派のネオ・ソウル系シンガー、マイロンの3rdアルバムとなる本作は、オーバーダブ無しの生バンドによる一発録りという異色作。ミシェル・ンデゲオチェロ、ロバート・グラスパーといった凄腕を含むバンドは、少人数ならではのインティ ...

Waltz Of A Ghetto Fly / Amp Fiddler Genuine ’04 80年代末頃からPファンクに合流し、クリントンの『The Cinderella Theory』に大きく貢献したアンプ・フィドラー。兄(弟?)のバブスと組んだユニット、Mr.フィドラーとしてリリースした『With Respect』は今でもよく聴 ...

Elixer / Bria Valente NPG '09 当初アメリカではスーパー・マーケット・チェーン、ターゲットでの独占販売となった『Lotusflow3r』『Mplsound』『Elixer』の3枚セット。3枚組の1個の作品というよりは、それぞれ方向性の異なる独立した3枚のアルバムをパッケージして抱き ...

Van Hunt Capitol '04 ラサーン・パターソンの99年作『Love In Stereo』で半数近くの曲をプロデュースしていたヴァン・ハント。『Love In Stereo』はなかなかファンク色の強い傑作だったが、その中でもハントのプロデュース曲は特にファンクネスが色濃く滲んでいて、この ...

Electric Empire Electric Empire '10 オーストラリアのメルボルンで結成された3ピース・ソウル・バンド、エレクトリック・エンパイアの、今のところ唯一のアルバム。スティーヴィー・ワンダーやマーヴィン・ゲイ、ダニー・ハサウェイを思わせる、グルーヴィーでメロウな7 ...

One Nite Alone... Live! / Prince & The New Power Generation NPG '02 "One Nite Alone..."ツアーの模様を収めた、プリンスの貴重な公式ライヴ・アルバム。ライヴ本編の2CDと、アフター・ショウを収録した1CDをセットにしたボックス・セットとして発売されたものだが、 ...

The Ghetto Symphony / Geno Young Native '04 ジーノ・ヤングはテキサス出身のネオ・ソウル系アーティスト。名門ハワード大卒後、エリカ・バドゥ『Mama's Gun』への参加などを経て、本作『The Ghetto Symphony』でデビュー(写真はPヴァイン盤のジャケット)。2010年には ...

N.E.W.S / Prince NPG '03 プリンスのキャリアのなかでもかなりの異色作。プリンスのジャズへの欲求は、基本的にはマッドハウスなどの傍系プロジェクトがその捌け口になってきたが、久々の傑作となった2002年の『Rainbow Children』には、プリンス名義作品としては嘗てな ...

One Nite Alone... The Afrershow : It Ain't Over! / Prince & The NPG NPG '02 2002年にリリースされたボックス・セット『One Nite Alone... Live!』は、プリンス唯一のオフィシャル・ライヴ盤(写真集にオマケでライヴCDをくっ付けた『21 Nights』なんていうのもあった ...

Red Hot + Riot MCA '02 エイズ救済を目的とした一連のチャリティー盤、レッド・ホット・プロジェクトから出た、フェラ・クティのトリビュート・アルバム。この手の企画盤は大抵の場合ツマラナイ結果に終わるものだが、本作はトリビュートものとしては出色の出来。セレブ ...

↑このページのトップヘ