FUNK OF AGES

Funk & Soul Disc Review

カテゴリ:60's Soul

Otis Blue/Otis Redding Sings Soul / Otis Redding Volt '65 オーティス・レディングの最高傑作との呼び声高い3rdアルバム『Otis Blue/Otis Redding Sings Soul』。MG's&アイザック・ヘイズの黒く太くアーシーなバッキングと、オーティスのむせ返るほどにソウルフルな歌 ...

Hold On,I'm Comin' / Sam & Dave Stax '66 ソウル史上最高の男性デュオ、サム&デイヴの記念すべき1stアルバム『Hold On, I'm Comin'』。太くアーシーなグルーヴを繰り出すMG'sのバッキングと、黒人男性の強さと威厳を体現したかのようなアイザック・ヘイズ=デイヴィッ ...

Fly Me To The Moon / Bobby Womack Minit '68 ボビー・ウォマックの記念すべき1stアルバム『Fly Me To The Moon』。兄弟グループ、ヴァレンティノスでの活動を経て、当時のソウル界の大スター、ウィルソン・ピケットのソングライター/ギタリストとしてフックアップ。そ ...

People Get Ready / The Impressions ABC '65 インプレッションズの代表作にして、60年代ソウル・ヴォーカル・グループの名盤中の名盤『People Get Ready』。洗練されたソウル・ヴォーカル・グループの地平を切り拓いてきたインプレッションズが、カーティスのソング・ラ ...

Soul Portrait / Willie Hutch RCA '69 ザ・コーポレーションの中核としてジャクソン5に数多くのヒット曲を提供したり、またソロとしても「Foxy Brown」「The Mack」などのブラックスプロイテーション・サントラを手がけたりと、70年代にはソングライター/プロデューサー ...

Hot Buttered Soul / Isaac Hayes Enterprise '69 「Hold On,I'm Comin'」「Soul Man」など、デイヴィッド・ポーターとのコンビで多くの名曲を生み、作曲家として60年代スタックス黄金期の屋台骨を支えたアイザック・ヘイズ。オーティスの不慮の死後、アトランティックか ...

The Young Mods' Forgotten Story / The Impressions Curtom '69 カーティスのソロ転向前年にリリースされた『The Young Mods' Forgotten Story』。カーティス在籍時のインプレッションズのアルバムとしてはラス前の作品。ここで聴けるのは、ソロ1stアルバム『Curtis』と ...

United / Marvin Gaye & Tammi Terrell Tamla '67 モータウンの若きスター、マーヴィン・ゲイと、JBレヴューでキャリアを積んだ実力とチャーミングさを兼ね備えた女性シンガー、タミー・テレル。この2人のデュエット・アルバムは60年代後半に3枚作られているが、特に本作 ...

The Immortal / Otis Redding Atco '68 本作『The Immortal』は67年の飛行機事故直前にレコーディングされた楽曲を収めたもので、オーティスの死後『The Dock Of The Bay』に続いてリリースされたアルバム。喉の手術の直後とあって、歌にかつてほどの力強さが感じられない ...

I Never Loved A Man The Way I Love You / Aretha Franklin Atlantic '67 問答無用のソウル・ミュージック不朽の名作、アレサ・フランクリンのアトランティック1作目。コロンビアのジャズ/ポピュラー路線で燻っていたアレサを見出したジェリー・ウェクスラーの慧眼、そ ...

The Dynamic Clarence Carter Atlantic '69 盲目のシンガー/ギタリスト、クラレンス・カーターの2ndアルバムとなるサザン・ソウル名盤。リック・ホール制作のフェイム・スタジオ録音とくれば、もうそれだけで内容は保証されたようなものだが、ロジャー・ホーキンズ、バリ ...

Complete & Unbelievable:The Otis Redding Dictionary Of Soul/Otis Redding Volt '66しかしこのジャケット最高過ぎる、オーティスの傑作『ソウル辞典』。本作の録音当時、既にノドの調子が良くなかったのかもしれないが、オーティスの熱く噎せ返るようなソウルは何ら変わ ...

Aretha Now/Aretha Franklin Atlantic '68アレサの作品では、アトランティックからの1st『I Never Loved A Man The Way I Love You』と、3rd『Lady Soul』が双璧だが、この4th『Aretha Now』もその2枚に迫る素晴らしいアルバム。これまで同様、フェイムのミュージシャンを ...

The Great Otis Redding Sings Soul Ballads/Otis Redding Volt '65何という貫禄のある佇まい。いや、顔のことを言っているのではない。デビュー2作目、当時24歳にしてこの深みと渋味。どれだけの人生経験と恋愛の修羅場を潜ってきたら、これほど一語一声にグッと抑制した ...

Lady Soul/Aretha Franklin Atlantic '68アトランティックからの3枚目。1枚目の『I Never Loved A Man The Way I Love You』と並び、アレサの、と言うよりもソウル・ミュージックを代表する大名盤。ピンと張り詰めた高音、ソウルフルなザラつきのある中~低域、圧倒的な歌 ...

↑このページのトップヘ