FUNK OF AGES

Funk & Soul Disc Review

カテゴリ:Latin Funk

Xingu / El Combo Xingu IRT '72 チリのバンド、エル・コンボ・シングーの2ndアルバム。これは評判どおりのラテン・ファンク/レア・グルーヴの傑作で、ゴツゴツしたラグドなファンク・サウンドは非常にカッコいい。埃っぽいグルーヴが突っ走るラテン・ファンク「Baja A L ...

Miss Thing / Grupo Oz Raff '72 メキシコのファンク・バンド、グルーポ・オズの唯一のアルバム『Miss Thing』。ラテン・ファンク/レア・グルーヴ名盤としてその筋では評価の高い作品だが、確かにコレはファンク・アルバムとしてかなりのモノ。分厚いホーン・セクション ...

Don't You Think It's Time / Courtial with Errol knowles Pipeline '76 ラテン・ロック・バンド、アステカのメンバーだったギタリストのビル・コーティアルとシンガーのエロール・ノウルズの2人が、アステカ解散後に結成した双頭ユニットによる唯一のアルバム『Don't Yo ...

Funk Black Rio Toshiba-EMI ’04 リオ・オリンピック目前だが、そんなこととはまったく関係なく、今日は2004年にリリースされたブラジリアン・ファンク・コンピレーションを。タイトルの『Funk Black Rio』は、ブラジルの名バンド、バンダ・ブラック・リオに引っ掛けたも ...

Super Freak / Pucho & The Latin Soul Brothers Zanzee '72 ニューヨーク・ラテンのティンバレス奏者、ヘンリー・“プーチョ”・プラウン率いるバンド、プーチョ&ラテン・ソウル・ブラザーズ。このバンドのジャズ・ファンク/レア・グルーヴ的な1番人気は、バーナード・ ...

Ⅱ / Black Sugar Sono Radio '74 ペルー産ラテン・ファンク・バンド、ブラック・シュガーの2ndアルバム。1stアルバムはラテン・ファンク/ソウルの良盤だったが、本作も甲乙付け難い出来で、ファンク/ニュー・ソウル/レア・グルーヴ好きであれば間違いなく楽しめる1枚 ...

Maria Fumaca / Banda Black Rio Atlantic '77 「ブラジルのアース・ウィンド&ファイア」の異名を持つバンド、バンダ・ブラック・リオの1stアルバム『Maria Fumaca』。確かに、ホーン・アレンジなんかにアースっぽさはあるが、ただのフォロワーに終わっていない辺り好感 ...

Azteca Columbia '72 ピート&コーク・エスコベード兄弟を中心に結成されたベイエリアのラテン・ロック・ファンク・バンド、アステカの1stアルバム。複数のヴォーカル陣にホーン・セクションとパーカッション陣も含めた総勢17人のメンバーの中には、ポール・ジャクソンと ...

Black Sugar Sono Radio '71 ペルーのバンド、ブラック・シュガーの1stアルバム。レア・グルーヴ方面で再評価されたアルバムだが、これがなかなかカッコいいラテン・ファンク/ソウル作品に仕上がっている。1曲目のグルーヴィーに疾走するラテン・ファンク「Too Late」か ...

Harlem River Drive Roulette '71 エディ・パルミエリ主導によるニューヨーク・ラテン名盤にしてレア・グルーヴ定番アルバム。ラテンとファンク、ジャズのハイブリッドを試みた企画モノと言ってもいいアルバムだが、エディのバンドに加え、バーナード・パーディー、コーネ ...

↑このページのトップヘ