FUNK OF AGES

Funk & Soul Disc Review

カテゴリ:Bobby Womack

Fly Me To The Moon / Bobby Womack Minit '68 ボビー・ウォマックの記念すべき1stアルバム『Fly Me To The Moon』。兄弟グループ、ヴァレンティノスでの活動を経て、当時のソウル界の大スター、ウィルソン・ピケットのソングライター/ギタリストとしてフックアップ。そ ...

The Womack "Live" / Bobby Womack Liberty '70 60年代末にミニットから2枚のソロ・アルバムをリリースした後、リヴァティーに移籍した出したライヴ盤。本作は、サザン・ソウル・シンガーのソウル・ショウといったムードに加え、どこかニュー・ソウル的な佇まいも感じさせ ...

Across 110th Street / Bobby Womack , J.J. Johnson United Artists '72 『Communication』『Understanding』と、ニュー・ソウルやファンクに接近した作品をリリースしていたボビー・ウォマックが、アイザック・ヘイズやカーティス・メイフィールドに続いてブラックスプ ...

Communication / Bobby Womack United Artists '71 ボビー・ウォマック71年のアルバム『Communication』。本作と次作『Understanding』は、自らのルーツであるサザン・ソウルをベースにしながも、ニュー・ソウル的な表現へと接近。マッスル・ショールズのミュージシャンに ...

I Don't Know What The World Is Coming To/Bobby Womack United Artist '75 前作までのマッスル・ショールズ録音から、心機一転、西海岸に赴いて録音されたアルバム。必然、アルバムから受ける印象は随分異なり、土臭く暖かな南部ソウルの前作に比べると、都会的でソリッ ...

Lookin' For A Love Again/Bobby Womack United Artists '74 南部のソウルを体現しながら、ニュー・ソウルやファンクにも呼応した意欲的なアルバムを多数残した70年代前半のボビー・ウォマック。そんななかにあって、本作『Lookin' For A Love Again』はディープなサザン ...

Facts Of Life/Bobby Womack United Artists '73手抜き感満載のイラスト・ジャケ、自作曲は10曲中2曲だけという、地味な印象のアルバム。だが、実際は噛むほどに味がじんわり沁み出してくるような、なかなか充実した良作。マッスル・ショールズの芳醇な南部ソウルの味わい ...

Understanding/Bobby Womack United Artists '72ラスト・ソウルマンことボビー・ウォマックは、サム・クックの影響下にあるディープなソウル・シンガーとしての評価がやはり先に立つが、時代を読む卓越したセンスと技量をも持ち合わせ、ギタリストとしての腕も一流の稀有な ...

↑このページのトップヘ