FUNK OF AGES

Funk & Soul Disc Review

カテゴリ:Hip Hop

Death Certificate / Ice Cube Priority '91 NWAのMCとして頭角を現した後、グループを脱退しソロへ転じたアイス・キューブ。ボム・スクワッドと組んだソロ1st『Amerikkka's Most Wanted』、EP盤『Kill At Will』と立て続けにリリースした後、ブギー・メンとサー・ジンク ...

Safe + Sound / DJ Quik Profile '95 コンプトン出身のラッパー/プロデューサーのDJクイック。Dr.ドレー、Gファンクが圧倒的な猛威を振るった90年代前半、西海岸のヒップホップ作品の多くはGファンクの影響下にあり、クイックの作品もその中のひとつではあるが、ドレー以 ...

Lost And Found : Hip Hop Underground Soul Classics / Pete Rock BBE '03 94年の『The Main Ingredient』を最後に、C.L.スムーズとのコンビを解消したピート・ロック。プロデューサー業に本腰を入れるべく、エレクトラ傘下にソウル・ブラザー・レコーズを設立、そこから ...

Let The Rhythm Hit 'Em / Eric B. & Rakim MCA '90 エリックB&ラキムのことを初めて知ったのは、ジョディー・ワトリー「Friends」での客演だった。その直後にリリースされた3rdアルバム『Let The Rhythm Hit 'Em』は、ひょっとすると彼らの4枚のアルバムの中では一番地 ...

Stankonia / Outkast LaFace '00 アウトキャストの通算4作目『Stankonia』。ダーティー・サウスから飛び出してきた野心的なヒップホップ・デュオの彼らは、キャリアを重ねるに連れてヒップホップの枠からも大きく逸脱するようになる。前作『Aquemini』もファンク/ソウル ...

Dah Shinin' / Smif-N-Wessun Wreck '95 ニューヨーク・アンダーグラウンド随一のハードコア集団、ブート・キャンプ・クリックからブラック・ムーンに次ぐ第2の刺客として登場した2MC、スミフン・ウェッスンの傑作『Dah Shinin'』。イーヴィル・D、Mr.ウォルトらからなる ...

The Beatnuts Relativity '94 ジュジュとサイコ・レスのヒスパニック系コンビとして活動をスタートしたビートナッツ。その後、MCのファッション(アル・タリーク)を加えた3人組となり、他のアーティストへのトラック提供やプロデューサーとして活動。93年にはビートナッ ...

Step In The Arena / Gang Starr Chrysalis '91 ギャング・スターの2ndアルバム『Step In The Arena』は当時、『噂のギャング・スター!!』なんていうトホホな邦題が付けられていた。個人的にも、当時その日本盤を手に入れたのがギャング・スター初体験だった。本作や、ア ...

Beats, Rhymes And Life / A Tribe Called Quest Jive '96 『People's Instinctive Travels And The Paths Of Rhythm』で鮮烈にデビュー、 『The Low End Theory』『Midnight Marauders』とエポック・メイキングなクラシック・アルバムを連発したア・トライヴ・コールド ...

Funk Your Head Up / Ultra Magnetic M.C.'s Polygram '92 クール・キース、セッド・ジー、TRラヴ、モー・ラヴの4人からなるブロンクスのヒップホップ・グループ、ウルトラ・マグネティックMCズ。88年の1stアルバム『Critical Beatdown』は、当時ブロンクスで唯1人サンプ ...

Fuck What You Think / Main Source Wild Pitch '94 名盤『Breaking Atoms』のみでプロデューサー/MCのラージ・プロフェッサーが脱退、必然的にそのまま解散・消滅かと思われたメイン・ソースだが、残されたKカット&サー・スクラッチの兄弟は新MCのマイキーDを迎えまさ ...

No One Can Do It Better / The D.O.C. Ruthless '89 NWA周辺のラッパーで、『Straight Outta Compton』にも参加。その後Dr.ドレーのプロデュースで制作されたDOCの1stアルバム『No One Can Do It Better』。Gファンクのプロトタイプとなる、西海岸ファンキー・サウンドが ...

Illmatic / Nas Columbia '94 ヒップホップ黄金期を代表する歴史的名盤として名高いナズの1stアルバム『Illmatic』。影響力絶大なDr.ドレーのGファンクが全米を席巻し、世界的なスターになったスヌープをはじめ、セールス面でも西に押され気味だったイースト・コーストの ...

Aquemini / Outkast LaFace '98 アンドレ3000とビッグ・ボイの2MC、アウトキャストの3rdアルバム『Aquemini』。アトランタを拠点とするダンジョン・ファミリーの筆頭格として、オーガナイズド・ノイズのプロデュースでデビュー後、順調にキャリアを重ねてリリースした本作 ...

Soul Food / Goodie Mob LaFace '95 シー・ロー、Tモー、ビッグ・ギップ、クージョーの4人からなるアトランタのグループ、グッディー・モブ。同じくアトランタを根城とするプロデューサー・チーム、オーガナイズド・ノイズのバックアップを受けてリリースした1stアルバム ...

Doggystyle / Snoop Doggy Dogg Death Row '93 『The Chronic』で一大センセーションを巻き起こしたDr.ドレーのGファンク。90年代前半はドレーのサウンドをコピーしたヒップホップやR&Bが粗製乱造されたが、本家本元、オリジナル・Gファンクの凄味を見せつけた決定打とな ...

Welcome 2 Detroit / Jay Dee aka J DillaBBE '01 90年代半ばにQティップやアリ・シャヒード・ムハンマドらとプロデューサー・チーム、ウマーを結成し、ア・トライブ・コールド・クエストの4th以降のアルバム制作に関与、また単独でファーサイド『Labcabincalifornia』のプ ...

Funk Upon A Rhyme / Kokane Ruthless '94 NWA周辺から出てきてキャリアをスタートさせたコケインの1stアルバム『Funk Upon A Rhyme』。当時の西海岸はGファンクが猛威を奮っていたが、本作はGファンクのメイン・インフルエンスであるPファンクに肉迫している。アバヴ・ザ ...

Soul Survivor / Pete Rock Loud '98 94年の『The Main Ingredient』をもってC.L.スムースとのコンビを解消したピート・ロックは、自主レーベル、ソウル・ブラザー・レコーズをエレクトラ傘下に設立。しかし、ピート全面プロデュースのINI『Center Of Attension』がお蔵入 ...

People's Instinctive Travels And The Paths Of Rhythm / A Tribe Called Quest Jive '90 ア・トライブ・コールド・クエストの1stアルバムにして超名盤『People's Instinctive Travels And The Paths Of Rhythm』。アートワークの印象そのままの多彩なサンプリング、ポッ ...

↑このページのトップヘ