FUNK OF AGES

Funk & Soul Disc Review

カテゴリ:Grant Green

Alive! / Grant Green Blue Note '70 グラント・グリーンの作品はそれほど多くは聴いていないのだが、なかでは『Live At The Lighthouse』と本作『Alive!』の2枚のライヴ盤がお気に入り。ソリッドなファンクネスを一心不乱に刻み付ける『Live At The Lighthouse』に比べ、 ...

Live At The Lighthouse/Grant Green Blue Note '72ソウル・ジャズ・ギターの巨人、グラント・グリーン。この人のアルバムで好んで聴くのは専らライヴ盤で、『Alive!』や『Live At Club Mozambique』など名盤中の名盤だが、なかでもおそらく最もハード・グルーヴなのがこの ...

↑このページのトップヘ