FUNK OF AGES

Funk & Soul Disc Review

タグ:1998

Aquemini / Outkast LaFace '98 アンドレ3000とビッグ・ボイの2MC、アウトキャストの3rdアルバム『Aquemini』。アトランタを拠点とするダンジョン・ファミリーの筆頭格として、オーガナイズド・ノイズのプロデュースでデビュー後、順調にキャリアを重ねてリリースした本作 ...

Soul Survivor / Pete Rock Loud '98 94年の『The Main Ingredient』をもってC.L.スムースとのコンビを解消したピート・ロックは、自主レーベル、ソウル・ブラザー・レコーズをエレクトラ傘下に設立。しかし、ピート全面プロデュースのINI『Center Of Attension』がお蔵入 ...

Newpower Soul / New Power Generation N.P.G. '98 NPG名義での1作目『Goldnigga』は、「Sexy MF」系のジャズ・ファンク・サウンドにトニーMのラップを乗せた作品で、プリンスは当然ながら全編に渡って作曲・演奏・プロデュースに関与しながらもノー・クレジット。一転し ...

Crystal Ball / The Artist Formerly Known As Prince NPG '98 プリンスの『Crystal Ball』というアルバムは2つ存在する。ひとつは『Sign Of The Times』の原型となった、86~87年に制作されたもののお蔵入りとなった3枚組の"オリジナル"『Crystal Ball』。もうひとつは ...

In The World From Natchez To New York / Olu Dara Atlantic 98 ギタリスト/トランペット奏者のオル・ダラ、齢57歳にして初のリーダー作『In The World:From Natchez To New York』。鄙びた田舎の風情と都会的な雰囲気の両方を併せ持つ、何とも不思議なムードの本作。 ...

The Vinyl Room / Sleepy's Theme Bang Ⅱ '98 本作『The Vinyl Room』はオーガナイズド・ノイズのスリーピー・ブラウンのソロ・プロジェクト。猛烈にイナタいジャケットで分かるとおり、スリーピーを含む3人組。プロデュースはもちろんオーガナイズド・ノイズで、実質的 ...

↑このページのトップヘ