FUNK OF AGES

Funk & Soul Disc Review

タグ:2000

Peace And Love / Tommy Sims Universal '00 作曲家、プロデューサー、アレンジャー、プレイヤーとして、ゴスペル畑からポップ・フィールドへと活動の場を広げていったミュージシャン、トミー・シムズ。シンガー/アーティストとしての彼は知る人ぞ知る存在かもしれないが ...

Vibe Alive! / Camelle Hinds Victor '00 80年代にはブリティッシュ・ファンク・バンド、セントラル・ラインのベーシストとして活動し、バンド解散後は自身のグループ、ハインドサイトや、スタイル・カウンシルのサポートとして活動したカメール・ハインズ。90年代も半ばに ...

Lewis Ⅱ / Lewis Taylor island '00 UKの白人R&Bアーティスト、ルイス・テイラー。作曲、演奏、プロデュースまで自分1人で行うマルチ・ミュージシャンで、1996年に1stアルバムをリリース。時折しもディアンジェロのデビュー直後で、その後を追うように才能ある自作自演 ...

Stankonia / Outkast LaFace '00 アウトキャストの通算4作目『Stankonia』。ダーティー・サウスから飛び出してきた野心的なヒップホップ・デュオの彼らは、キャリアを重ねるに連れてヒップホップの枠からも大きく逸脱するようになる。前作『Aquemini』もファンク/ソウル ...

Like Water For Chocolate / Common MCA '00 シカゴ出身のラッパー、コモン(・センス)。垢抜けないローカル臭が漂うデビュー作『Can I Borrow A Dollar?』で注目を集め、2nd『Ressurection』から急に洗練されたプロダクションを聴かせるようになり、現在まで息の長い活 ...

The Other Side / Lynden David Hall Cooltempo '00 UKの才能ある自作自演派アーティスト、リンデン・デイヴィッド・ホール。Pファンクのグレン・ゴインズと同じ病、ホジキン・リンパ腫により2006年に31歳の若さで他界。その才能に見合うだけの評価と成功を手にすることな ...

Mama's Gun/Erykah Badu Motown '00 アルバム『Baduizm』でシーンに鮮烈に登場したエリカ・バドゥの2nd。ディアンジェロ『Voodoo』、コモン『Like Water For Chocolate』とともに、いわゆるソウルクエリアンズ3部作の1枚。同時期にエレクトリック・レディ・スタジオで録音 ...

Voodoo/D'angelo Cheeba Sound/Virgin '0090年代以降で最高のファンク/ソウル・アルバム。後続のネオ・ソウルと称する自作自演派からメイン・ストリームのR&Bアーティストまで多大な影響を与え、多くのフォロワーが挙ってこのサウンドをコピーしようとしたけど、誰もディ ...

↑このページのトップヘ